TOP

「ドクター・中松大総理を待望する会」の目的
日本国民各世代ごとの意見や考えをまとめ、改善する活動をしてくれる人を選出し、世代間格差を是正しながら各世代ごとの意見を調整し、「ドクター・中松」の指導の下、国政に働きかけ老若男女すべての世代の日本国民が夢と希望を持って暮らせるハイクオリティな社会づくりに貢献することを目的とします。

rapture_20140610211104

 

「ドクター・中松大総理を待望する会」は上記の図の通り運営する予定です。

ホームページサイトを重要なメディアと位置づけ、サイト上で政策議論や党内選挙等を展開し、広く世間にこの会の理念や活動を広げていく考えです。国民の生活に定着したといえるフェイスブックやツイッターといったSNSサイトを有権者の基盤として活用し、多くの国民に活動参加を促していく予定です。有権者、国民の意見を一番に反映しているサイトを目指し、閲覧した人がこの会に入会して、国政改革の一員となりたい!と思えるようなサイト運営を行っていきたいと思います。

また当会の政策立案はドクター・中松が会員やこの会で活動を希望し将来議員として立候補を考える立候補者と討論し、外部の大学組織や民間シンクタンクの専門性を取り入れ調整して、連携を図りながら進めていきます。

世代について

当会の会員は一定世代に集中することなく、あまねく広く若い世代から今後の医学の更なる進歩によって増加するであろう超高齢者までを対象に、それぞれの世代が格差無くハイクオリティな社会の恩恵を享受できるような運営を目指しております。

rapture_20140610212033

 主な活動

①政策研究会、勉強会の企画、実施

②会員への情報、ニュース提供

③政策の立案を公表

④世代別アンケート調査の実施

⑤会内選挙の管理

⑥世代代表候補者の募集と管理

⑦会員の募集と管理